No.013 かみゆうべつ温泉チューリップの湯

station013-5.jpg(11,039bytes)

目印

湧別町中湧別市街地。国道242号線から分岐する、一般道道中湧別停車場線の終点。旧国鉄 中湧別駅跡。
案内標識を良く見ていかないと、迷うことになる。
積雪期以外は、右の写真のようなモニュメントがある。
(水に浮いて回転する石のボールらしい....)

周囲の状況など

市街地にあり、バスターミナルなども併設している、上湧別町立文化センターが「道の駅」そのものなので、一見、道の駅とは思えない建物である。
隣接して、旧中湧別駅のホームがほんの一部残されており、簡易な鉄道資料展示場となっている。

※ 道の駅は 2002年3月から、斜め向かいの温泉施設へ移動 [2002. 5.15]

station013-0.jpg(11,432bytes) station013-1.jpg( 8,901bytes) station013-10.jpg( 7,876bytes)  現在は、右記の標識などが目印。温泉施設が道の駅になっている。
 (2004/08/14 撮影)


休館日 年中無休 station013-2.jpg( 9,699bytes)
営業時間 10:00 〜 22:00
所在地 紋別郡湧別町字中湧別3020-1
tel. 01586-4-1126
スタンプ 1種類
トイレ快適度 ★★★★★★★☆☆☆

見どころなど

チューリップ畑で有名な地域。毎年5月中旬〜5月下旬が見ごろ。
中湧別から国道242号線を遠軽方向に向かうと、道路の両側に見ることが出来る。

この道の駅に隣接する鉄道資料展示場
station013-3.jpg(10,816bytes) station013-4.jpg(12,810bytes) station013-6.jpg( 8,401bytes)
  [2004/08/14 撮影]

駐車場の様子 (2004/08/14 撮影)
station013-7.jpg( 9,378bytes) station013-8.jpg( 8,948bytes) station013-9.jpg( 7,738bytes)

現在の24時間トイレ 今となっては珍しい赤レンガの蔵  
station013-a.jpg(10,207bytes) station013-b.jpg( 9,905bytes)  

days:0001 yesterday:0002 Total:000567